「ほっ」と。キャンペーン

落丁つれづれさくらの記

取り扱い説明書

『私』としての人生を何十年か過ごしてきて
少しずつ 自分の扱い方が分かって来ました。


誰からも好かれたら
それに越したことはないんですが‥
そんなこと 絶対無理です。

私自身 好き嫌い 苦手得意 色々あるんですから
誰にでも好かれるなんて無理だし有り得ないんですよね。

これまでずっと
出来るだけ誰かと衝突しないよう
八方美人で過ごして来た気がします。

でも
結局私が相手を好きだからなのか
相手に嫌われたくないからやっているのかが分からなくなって

その結果 疲れ果ててしまい
誰とも逢いたくない
どこかに行くと辛い

心身ともに極端な状況に追い込まれてしまうこともあったり‥しました。


でも失敗するのはどういう時か
誰かに嫌われたり疎まれるのはどういう時か
ある程度は パターンがあると分かってきました。。

分かっていれば気をつけることが出来ます。
(態度や接し方など)

例えば容姿や経歴など、私自身が今からはどうしようもないことがもし疎まれる理由ならば
それはもう 諦めるしかないかもしれません。


私なりの最善を尽くして
それでダメなら
割り切ることも必要ですよね。


私が私らしくあるために
私が私に満足して生きるために
無駄なお付き合いや愛想笑いに労力を費やすのはやめます。

私の人生は私が切り開くもの
だけど 私個人の為に世界があるわけではないから‥

『うまくいかなくて、やれなくて当たり前』
くらいの気持ちで過ごしていると
案外、日々穏やかだったりします。


そこに気付くのにほんとに長くかかってしまいました‥笑
[PR]



# by sakura-martini | 2011-07-25 23:44 | 人生

好き嫌い

a0216048_1284869.jpg

a0216048_1284872.jpg

a0216048_1284849.jpg

一枚めは娘の部活弁
二枚めは↑と同じ日の私の分
三枚めは別の日の私の分


豚肉で野菜を巻いた『肉巻』がよく登場します。

これって娘も好きだし、栄養バランスもいいし、簡単手間いらずなので良いこと尽くしですね♪

いんげんやアスパラ、にんじんを巻くことが多いのですが、オクラは切り口が可愛く?なるので私は特に好きです♪

好きといえば
私 最近うなぎが食べられるようになりました。
子供の頃は肉も魚も一切食べない超偏食児童でしたが、少しずつ段々食べられるものが増え、今は内臓(モツ)以外ならたいてい大丈夫 というか 好きです。


うなぎは魚の中でも克服するまでかなり長くかかりました。
が、今では大好き!

たまたま美味しいうなぎに出会って食べたからなんでしょうね。
苦手なものの克服の第一歩は、その本当の素晴らしさを知ること。

世に言う『食わず嫌い』なことって案外多いです。
食べ物だけじゃなく、人やその他全てについて言えることですが‥

苦手や嫌いなことは少ない方が、生きていくのは絶対に楽ですもん。

仕事でも日々小さなストレスはありますが
とにかくまだ始めたばかり‥


何が苦手とか
誰がどうとか
あまり気持ちを限定してしまわず
今は相手や物事の本質を探る期間なのだと考えるようにしようと思います。

その良さに気付くのに何十年もかかってしまうこともあるんですから‥ね♪
うなぎみたいに‥笑


それにしても『はやし』(真美ケ丘にある超お気に入りのお蕎麦やさん)の
うなぎのお蕎麦が食べたくて食べたくて仕方ありません‥(T_T)

冷たい蕎麦に白焼きのうなぎが乗ってて つゆをかけて食べるもの。

レギュラーメニューではなく、たまにいいうなぎが入った時だけ出される限定メニューなので
滅多に食べられないのです‥

手に入りにくいもの程、恋しさは増しますね‥
[PR]



# by sakura-martini | 2011-07-23 12:08 |

三連休とも練習試合

a0216048_1747986.jpg

a0216048_1747919.jpg

a0216048_1747946.jpg

夏休み前の三連休‥
娘ちゃんは見事に全て練習試合に出掛けました。

私も土曜と月曜(祝)は出勤だったので
娘『だけ』の為に作ったのは一日だけですけど‥


部活も塾も学校も一日も休まずに、張り切って行くのはほんとスゴイなぁ‥と我が娘ながら思います。


私はやや職場の人間関係に疲労気味‥
世間にはやっぱりいろんな人がいるもんですね‥うーん

でも 娘を見ていると
泣き言言えないなぁ‥と思います。
とりあえず今の私
誰から何を言われても半人前なので言い返しません。

正直 そこまで言うか?な人もいますが
その人に出来る仕事を全部はまだ出来ない半人前なので、有り難くお小言を拝聴し
(人格否定や単なるイジメな時もある気がしますが(^^;)
とりあえず二度とどんな小さなミスでも繰り返すことのないよう気をつけていきます。

むしろ発奮材料にさせていただいているかも‥


でもね
案外きちんと人はいろいろ見ているものです。

契約更新面談で
『目的意識が高く、率先して仕事をこなそうとする態度が見受けられ、努力が日々成果として表れている』
『既に即戦力に近い』

って評価をいただいたのです‥♪

だって私
今まで生きてきた中でも、最高レベルに頑張ってるもん‥

ストレスMAXで胃が痛む日も笑顔で乗り切ってるもん‥

まだまだ成長しますょ~
[PR]



# by sakura-martini | 2011-07-20 17:47 | 仕事

続★お弁当

a0216048_2138355.jpg

a0216048_21383552.jpg

a0216048_21383545.jpg

土曜に出勤の時は、娘の分を一緒に作ったりします。

娘は雑穀ごはんを嫌がるので、炊いて冷凍してあるものを解凍して使っています。

今 欲しいお弁当Goodsがあるんですょね~

近々LOFTにでも行こうかな~♪
[PR]



# by sakura-martini | 2011-07-06 21:38 | お弁当

さくら…

a0216048_23412085.jpg

さくらが好きです。
色もかたちも
季節も風情も‥

咲くまでの人騒がせなドキドキ感
咲いてからのハラハラ感
散り始めてからの潔さ
何もかもが好き♪

この花のもとで
如月の望月の頃
私も終焉を迎えられたら‥
なんて西行法師のようなことを考えたりします。

だって他の季節に
『もう一度さくらを見たかった‥』と思い残すのはイヤなんです。


娘には さくらに因んだ名前をつけました。

猫の名前は『はな』ですが、私にとっての花とはさくら。

だから『はな』ちゃんも、さくらが由来の名前です。

でも『さくら』とそのものずばりを何かの名前に使うのは、ずっと避けて来ました。

特別だから。


でもそんな私が『さくら』と名付けた猫がいます。


この猫はいろんな紆余曲折を経て、生後半年位で遠く倉敷の地から奈良の我が家にやって来ました。

元々の名前は『まだら』。

白地に茶色と灰色が鯖模様にも斑点にも入り乱れていた為、もとの飼い主さんはそう名付けたのです。

でもその猫のあまりの愛くるしさに、そして『まだら』の語感に違和感があり過ぎて
封印していた『さくら』
名付けてしまいました。

彼女は先住の神経質な『はな』とは対照的な、おおらかな性格の猫でした。

『はな』が私に懐き過ぎていた為か、『さくら』は私より娘に懐きました。
一人っ子の娘にとって大切な妹であり、最愛の友達になりました。

黒っぽい『はな』とは違う、胸とお腹の白さ、ピンクの肉球‥

本当に愛らしい猫でした。


けれど彼女はあまりに突然逝ってしまいました。

何となく元気がない気はしていましたが、その日はクリスマスイヴ。

娘と買い物に行き、料理を準備し、ケーキを焼いて‥

娘には『さくらが元気ないけど、年を越せなかったりして~』
等と冗談を言いながら‥


準備が整い、主人を待っている間
ふと見るとさくらは立ち上がることが出来なくなっていました。

驚いて動物病院に電話し、緊急に診ていただき、入院治療となりました。


重い気持ちのまま帰宅し
用意した料理をせっかくなのでなんとか胃に押し込んだ頃‥

電話がかかって来ました。

獣医さんから
『たった今さくらちゃんは息を引き取りました』と‥


クリスマスイヴの夜

あまりにも突然
6歳で彼女はこの世を去ってしまいました。

満開の桜が
突然の嵐に翻弄されたかのように
あまりにもあっけなく‥

何とはかない命‥


ただ
彼女は最後に私達家族に
クリスマスイヴの食卓の団欒だけは守ってくれました。


冷たくなったさくらと過ごした
クリスマスイヴの夜‥


一生忘れられないクリスマスイヴになってしまいました。

奇しくもクリスマスイヴは私達夫婦の入籍記念日。

クリスマスとさくら
私にとって大切なキーワードに強烈な印象を遺して、彼女は旅立ちました。


そして今
私はここでの自分を『sakura』にしています。


けして彼女の面影を追うのではなく
ただひたすらに大切な名詞として‥

私の名前にしました。


さくら‥
sakura‥
桜‥
[PR]



# by sakura-martini | 2011-07-04 23:41 |

いろんなことに興味を持ってしまう【私=sakura】の日常
by sakura-martini
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
お弁当

仕事

人生
未分類

以前の記事

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

取り扱い説明書
at 2011-07-25 23:44
好き嫌い
at 2011-07-23 12:08
三連休とも練習試合
at 2011-07-20 17:47
続★お弁当
at 2011-07-06 21:38
さくら…
at 2011-07-04 23:41

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧